2012年 年末温泉麻雀まとめ




さて、いよいよ2013年も終わる。

本日、これから年末恒例の温泉麻雀に出かける。

大学の友人達と一年の疲れと思い出を話に行く温泉麻雀。

今年で15年目になる

昨日の高田馬場でのプレ麻雀も惨敗を喫して、今年は本当に勝てない。

アセボビッチが連れて来た、新参の外様大名に辛酸をなせさせられた

今日の温泉麻雀も必ず負けるだろう。

今は勝てない流れ、打ってはでてはいけない守りの時

しかし、みんなかなり無理して暇を使っているので【行けない】とも言えない。

去年の振り返りとして2012年の温泉麻雀をまとめておく。

まずは新幹線でオッキーとともに浜松へ

カチョウと合流して、浜松駅前で鰻を食べ、雀荘を見つけ3人で麻雀。

Photo1_3


久しぶりに大三元上がった

中、発2毎づつあり中をポン

白2枚引いて

白をポン

発と9万のシャボまで発ツモ

浜松までの新幹線代と鰻代勝つ

カチョウは奥様の待つ、自宅に帰り、僕とオッキーはビジネスホテルへ

翌日、浜松駅前でハワイアンブレックファーストを食べた後名古屋へ

名古屋でいつも長蛇の列で並んでいる矢場とんの味噌カツを食べ

Photo_21_2

駅前のコメダでコーヒーブレイク

コメダで有名な

シロノワール

Photo_31


これ

めちゃくちゃうまいよね

凄い、いい香りがするし

名古屋から北上して、岐阜から中山道に入り、関が原へ

関が原を中央突破すると琵琶湖にぶつかる。

琵琶湖からかつての北国街道を通り、浅井長政の小谷城近くの須賀谷温泉へ

温泉超〜気持ちいい

__


極楽、極楽

須賀谷温泉マジ最高

温泉好きの人は、絶対来るべき

ここがなぜ日本百名湯に選ばれていないのが不思議

須賀谷温泉で弁護士のカモサキと合流して、宿の食事、乾杯、そして麻雀。

翌日は念願の上洛、京都へ向かう。

アセボビッチが東京から東海道を通り、18切符で向かってきており合流

12月30日の京都の雀荘は混み合っており、苦労して見つける。

京都には大学の尺八サークルのカモミヤ氏が現在活躍して、久しぶりの再開。

結果はオッキーの大勝。

AM2時、京都のビジネスホテルで泊まる。

Photo_22


12月31日の京都散策

京都で有名なイノダコーヒーでコーヒーめちゃくちゃうまいよ

おかわりしてしまった

500円もするのに

Photo_31_2


めちゃくちゃ混んでて、30分程待った。

年末の錦市場でお土産を買った後は八坂神社へ

八坂神社

京都で有名な和久博で8400円のコース料理を食べる

Photo_91

カラスミとヤキモチの白味噌

___2


太刀魚

___3


カワハギの天ぷら

白子とマダラのあんかけ

___4

鯛茶漬け

___5


ゆずの煮こごり

___6


京都だけに最後は抹茶で占め

___7


2012年が終わった

今年の年末温泉麻雀

こちらの企画、調整もぼちぼち始めなければならない。

1999年から始まった年末温泉麻雀も今年で15回目

-----------------------------------------

1999年 伊香保~新鹿沢~川原湯温泉(群馬)
2000年 扉温泉~昼神温泉~湯谷温泉(長野~愛知)
2001年 銀山温泉(山形)
2002年 湯の平温泉~草津温泉~鹿教湯温泉(群馬~長野)
2003年 芦安温泉(山梨)
2004年 早稲田の雀荘で麻雀しただけ
2005年 北浦宝来温泉(茨木)
2006年 錦糸町のビジネスホテル
2007年 熱海温泉~あこがれ亭(釣り民宿)
2008年 湯谷温泉(愛知)
2009年 大平台温泉(神奈川)
2010年 那須温泉(栃木)
2011年 熱海温泉(静岡)
2012年 須賀谷温泉(滋賀)

---------------------------------------
さて、今年は当初の予定では三重の清少納言ゆかりの湯

日本百名湯の榊原温泉で宿は予約している。

翌日、伊勢神宮参拝、松坂で松坂牛ランチを食べたあと

そこから南下して熊野大社近くの温泉宿で一泊して

那智勝浦で滝を見て、和歌山藩主が帰りたくないと駄々をこねた洞窟温泉入り、マグロ食べて帰るプランだが、ここにきて、自体が急変した。

参陣確実と思われていた浜松在住のカチョフが、奥さんの激しい攻撃(年末年始は大型連休だから海外に連れてけ)にさらされているらいい

攻守の要、高天神城を奪われて、落城は時間の問題と。

北条のような理想国家(家族)建設に励むカチョウは

【戦は兵の多い、少ないで決まるものではない。天が決める】

と豪語はしているが、相手が悪い。

カチョウがいかに、屈強な三河武士では、奥さんは戦国の巨獣とまで言われた人物だからな

1573年の三方ヶ原の戦いの再現になってしまうだろう。

そう、最近西に重きを置いているのは、カチョウがいてこそ

カチョウ参加しないなら、オッキーも海外帰りだし、そこまで遠征する必要があるか

ただこの話、RAYさんにしてしまっているか

年末だから相方と予定を入れると思うが、もし榊原温泉~伊勢神宮~熊野大社~那智勝浦

こんな旅行は今、行っておかないと将来行ける保証がないので、行きたい

ってことなら、カチョウ抜きでも、やはり行かねばならないなし

そろそろ2週間前だし、RAYさんと連絡をとることから始めるか

年末温泉麻雀の記憶

1999年から毎年、年末に開催している温泉麻雀

人間の記憶とはこわいもので

旅行など行った温泉は忘れるわけないと思いきや

覚えていないことが多い

悲しいことかな

これが年をとるということなのか

ってなわけで

行った温泉と止まった場所をできる限り、記憶の許す限り

調べてみることにした

1999年(1年前)

伊香保温泉(初日)

ダメだ、宿は思い出せない
駅前の繁華街ではなく、山の中の鉄筋コンクリートの
ビジネス旅館みたいだった思い出が

沢渡温泉(2日目)

だった気が・・・思い出せない
古い木造建築で、中学生の娘様が手伝いをしていた記憶が

川原湯温泉(3日前)
7年後にダムで埋まるから、記念にこの温泉にしようと決めた記憶が
まあ、10年以上経った今もしっかり存在しているが(笑)

2000年(2年目)

扉温泉(初日)
う~ん、記憶が定かではない
課長が言ってた 露天風呂に軽石が浮いて記憶が

昼神温泉(2日目)
ここは間違いない
なんかどでかい温泉旅館に泊まった

湯谷温泉(3日前)
ここは印象に残っている
別館はず
東海ウォーカーのオススメの宿NO2
サービス、食事も最高だった

2001(3年目)

銀山温泉(2泊)

ここは大正時代の建物のままで、営んでいる
素晴らしい温泉街
一生に一回は是非行くべき
冬は雪に注意 帰り事故りそうになった

2002年(4年目)

湯の平温泉(初日)

覚えてている
ここはよかった
秘湯の一軒宿 松泉閣
川に囲まれた断崖絶壁
露天風呂最高だった

花敷温泉(2日目)

ほとんど記憶なし
立ち寄り湯で訪れた
近くにある尻焼温泉はよかった

草津温泉(3日前)

おべている
とまった宿はたしか【ひのき亭】
ここは料理、宿の趣、全てよかった

2003年(5年目)

芦安温泉

う~ん
山梨
甲府の西の方角にある秘湯としか思い出せない
ここに2泊したのか
もう一泊は別の温泉に行ったのか

2004年(6年目)

みんなの都合がつけられず
東京、早稲田の澤田屋

2005年(7年目)

北浦宝来温泉の北浦湖畔荘

茨木
確か自分は北海道からフェリーで大洗に帰ってきて
そのまま現地でみんなと合流
ここで2泊して、鹿島神宮に参拝して帰った記憶が

2006年(8年目)

みんなの都合がつけられず
東京、錦糸町のビジネスホテル
なんと個室の部屋に全自動麻雀が置いてある

2007年(9年目)

熱海 金城館(初日)

16000円近くしただけあって
料理も風呂もなかなかよかった

あこがれ亭(2日前)

確か釣り民宿
なかなか料理はボリュームがあった

2008年(10年目)

湯谷温泉(3泊)

確か10周年記念で一番いい宿に、もう1度来た。
湯谷温泉の素朴さ、街の雰囲気は最高だからね
行ってないいない人は是非

2009年(11年目)

箱根温泉

大平台温泉

箱根嶺南荘(全自動麻雀付)
料理以外は悪くなかった
箱根マラソンの通り道にあるし

2010年(12年目)

那須温泉

西絆荘
なかなか湯の質は最高
料理はかなりのボリューム
帰り雪で大変だった。

2011年(13年目)

熱海温泉

リゾーピア熱海
課長が世界放浪の旅から帰ってきて
ブラジルのチョコを配ってたね

う~ん

疲れた

なんとかこれだけ思い出した

人間の記憶とは切ないものだね

今年も残り3ヶ月

今年はどこの温泉に行くべきか

日本100名湯制覇したい!

かけ流しの宿 西絆荘

もし、東京にお住まいで

親しい友人達と地方に出かけ

温泉に入り

麻雀をしたいなら

那須にある

【かけ流しの宿 西絆荘】

をお勧めする。

去年の年末温泉マージャンで行ったのだ

福沢諭吉一枚必要のないリーズナブルな価格

個室の雀荘はいいよね(まあ、一卓しかないのので要予約)

しかも食事が豪華

ちょっと無理って思うぐらいボリュームありすぎ

おいしい豆腐やトマトの前菜から刺身、揚げ物、鍋、ステーキと

全部の画像はのせられないくらい

Img_0202


Img_0207


Img_0209


Img_0204


Img_0212


Img_0214


麻雀に疲れたら、日本百名湯にも選ばれている

那須の源泉につかれば、極楽、極楽。

ただし




冬は気をつけた方がいい。

Img_0217

雪が降るから

相変わらず、雪をなめて、チェーンなしで行ったら、

帰り車が進まなくなった。

Img_0221


地元のガソリンスタンドのおじさんに購入、取り付けしたら

【12000円】

請求されたんだよね。

ちょっと、高すぎ・・・と思ったけど

残りの3人が何も言わなかったことと

払ったのはオッキーだったから

これも地元経済の貢献かな

と思い、何も言わなかった。

そう

なんで、いきなり麻雀の話かって

これから麻雀。

やっぱり、ブルーレイほしくなって

オーストラリアドル+42000円で売却。

残り8000円を麻雀

昨日の今日だから

人集まらないかと思ったけど

すばらしいカモ達(ラストサムライ、アセボビッチ、オッキー)

あっっ・・・

僕としたことがご変換が

トモ達・・

これから池袋に行き

8000円勝って

ビックカメラでブルーレイ購入してきます。

今のレコーダーHDの容量がもう、ないんだよね。

SKEの番組を消去しようとすると手が震える。

箱根嶺南荘(全自動麻雀付)

いや~

寒い季節になってきましたな~

こんな時は温泉が一番でありますな・・・。

そして温泉で体も温まり、男4人いるものなら、麻雀でも・・・。

しかし年々、年をとるたびに手積みは腰の負担が・・・。

そんな時はここ箱根の【嶺南荘】

地下に麻雀室があり、そこには全自動雀宅が3台

深夜の規制なく、翌朝10時(チェックアウト)まで麻雀がしほうだい。

箱根登山鉄道【大平台】駅から歩いて7分と立地も悪くない。

部屋もまあまあ。

温泉は露天風呂もあり、悪くない。

20091230 でも食事はいまいち・・・。

一泊2食で10400円
→年始は通常より高め。

まあ都内でも徹マンすると普通に3千くらいかかるし・・・。

参加メンバーは

カモサキ、オッキー、カチョフ、ジョニー、ツバドン

今回の麻雀は役満が2回も出た。

まずはオッキーがカチョウから国士【北】で振りこむ

いや~

オッキーは意外と思われるかもしれないが、役満多いんだよ。

欲がないので、逆に軽い気持ちで大物手を狙うのが、いいと思われる。

忘れもしない伝説の四暗刻事件

----------------------------------
そう、あれは忘れもしない2001年3月24日

僕が大学を卒業する前日。

僕のサヨナラ麻雀が開催され、オッキーは四暗刻をツモったのに、

【ツモ】

と発音せず、ツモ碑を場に捨てた。

既にその日、役マンを上がっていたオッキー。

これ以上悪いと思って上がらず、場に捨てたとのことだった。

僕は先輩の貫録を見せつけ、こう言った。

【オッキー、これは真剣勝負だ。そんなことは辞めてくれ。】

と正論を吐きながら、心の中では、どうせフリテンだから、これ以上は上がれないだろうと鷹をくくっていると

【ツモ、四暗刻】

うぉ~

場に捨てた碑を、引き返したやがった。

うわ~

社会人なのに、なんてKYなんだ・・・と逆ギレしたことがあったけ。

---------------------------------------
もう一つの約満は

僕がジョニーから数え約満

リーチ、タンヤオ、三暗、トイトイ、ドラ9

役満賞と飛びと、赤と裏ドラでチップ17枚

いや~

これは自分ながら、ひどい手だ。

今回はずっと2着、3着でその後、少し負け出して、夜明けごろにブレイクした。

結果

OSG   +360
ツバドン  +390
オッキー  +30
ジョニー  -390
カチョフ  -130
カモサキ  -260

しかし、今回で12年目。

新婚さんであっても

弁護士で超~多忙な人物も、

1年に1回だけはこうして集まる。

素晴らしいことではないか

価値観の宿(はづ別館)

  Dsc03070 記念すべき年末温泉麻雀10周年目は今まで泊まった中で一番いい宿にした。

それがはづグループが経営する はづ別館である。

ここは年末温泉麻雀2年目、最終日に何気なくたどりついた。

後で知ったことなのだが、関西ウォーカーでNO.2の宿に選ばれたことがあるらしい。

誰かが言ってた。

誰か忘れたけど・・・。

でも間違いないと思う。

間違いないはずである。【はづ】だけに。

なんてな(≧∀≦)

ここは宿泊料金に値段の設定がされていない。

ここで過ごし、感じ、受けたサービスの質をお客自信で判断して、料金を決めるのだ。

しかし年末だけは料金設定がされており、12月27日までが1万3千、29日以降は1万5千円の設定になっていた。

Dsc03076 民芸調のロビーで抹茶のサービスがある。

う~ん

8年前に来た時より、抹茶の質が落ちたような・・・。

前回、来た時は全てがパーフェクトだったのに。

自分は早稲田大学茶道研究会出身のため、抹茶には人一倍うるさい。

Dsc03079 初日は3人にもかかわらず、部屋は広く、

麻雀台も用意しておいてくれた。

窓を眺めれば、小川のせせらぎ。

Dsc03063 いや~

いやされるね。

1週間ぐらいのんびりしたいね。

こんなところに。

Dsc03067風呂は2種類(露天、檜風呂と内風呂)あり、時間帯によって男女が入れ替わる。

いや~

ここの温泉の質はまじ、最高。

特に露天と檜風呂は本当に幸せ。

Dsc03074 そして料理!

う~ん

8年前に比べると味が落ちたような・・・。

いや、それはこの8年の間においしい物を食べすぎたからか。

う~ん、朝食もごくシンプルだったし。

っていうか、味はまだしも、サービスがひどかった。

明らかに年末の忙しい時期に際して、従業員を集められていないんだよね。

だから料理の待ち時間がすご~く長い。

ライス頼んだけなのに、ずっと待たされる。

Dsc03075 おそらく料理ができて、すぐ運ばてないから、肉とか冷めてたし。

価値観の宿で値段設定できるなら8千円~1万円くらいかな。

もうリピートはいいかな。

今回ので、こわくて、他人にお勧めはできないし。

Dsc03078宿としては木造で、

趣があり、

好きなんだけどね。

スタッフもいい人で

Dsc03082 カウンターにあったフクロウの置物が気に入り

【これほしい!】

って言ったら

【どうぞ、どうぞ】

ってくれたし。

Dsc03081 僕のフクロウコレクションの仲間が加わった。

まあ湯谷温泉はのんびりして、湯の質もよくていいところだから・・・。

結婚したら、奥さんを連れて来たいね。

東京から一泊二日は結構つらいから、二泊三日がいいな。

その時は1日5組限定の【はづ木】と【はづ合掌】に泊まってみるか

そして中日はこんな会話がなされる。

OSG【この辺は何もなくあるのは長篠の合戦後地と長篠城後、どっちいく】

未来の奥さん【城は我々が行くまで、持ちこたえられまい。勝頼公の援軍に長篠へ】

やばい

超~楽しそうなんだけど。

これって

今年スザンヌが目指しているおしゃれカップルじゃん。

なんてな(≧∀≦)

駿河健康ランドin清水

Dsc01904 あこがれ亭はファミリー経営のようで、チェックアウトの時間は何時でもいいようだった。

お昼までに時間があるために、駿河健康ランドに立ち寄る。

静岡県清水の1号線付近にある【駿河健康ランド

ここは超~いい。

Dsc01919 20のお風呂に、なんと麻雀ルームまで完備。
⇒1時間1050円(麻雀室)

もちろん、各種マッサージ、料理など。

フィンランド式サウナやクーラー欲、海を見ながらの露天樽風呂は最高!

ここまじで、麻雀合宿にいいかも。

そして、お待ちかねのランチタイム。

僕を励ますために、カチョウが奢ってくれるとのこと。

食べ切れれば、料金はいくらでも、構わないとのこと。
⇒推定1千万の年棒といわれているカチョフの目に嘘はなさそうだ。

Dsc01905 僕はすぐにオッキーに清水の高級寿司屋をリサーチを依頼
会社の友人からの情報で末廣寿司

一人前2万円くらいするらしい(友人情報)

カーナビで店はすぐ見つけられ、営業もしていたが、いれてもらえなかった。

Dsc01906予約のみの店なのか
一元さんお断りの店なのか
うちらが貧乏人に見えたのか

あくまでも噂だが、この店で宴会をやって100万円の請求し、訴えられたらしい。

う~ん、自分の金では絶対行きたくない店だ。

Dsc01913 Gurume071_2 しかたなく、静岡最強グルメにあった【栄寿司】にいく。

まずはマグロのカマを注文。

おっ・・いける。

Dsc01908 いいね、なかなか。

コラーゲンタップリ。

肌がつやつやしそう。

そして握り寿司の注文。

Dsc01909 【握りのメニュー上から下まで全品】

店側
 【すいません、ないネタもあるんですが それは領収書だけ付けてしまっていいですか】

Dsc01911 OSG
 【ご自由に。それはネタですか】

って答えておいた。

Dsc01910 カチョフに目が点になっている。

【いや、カチョフはこういう頼みかたが好きかなと思って】

というと

【好きなのはOSGさんでしょ。どうでもいいけど、全部食べて下さいよ】

【一貫でも残したら自腹ですからね】

もちろん、フードファイターOSGがこれくらいの寿司を食べられないわけがない。

Dsc01912 最後に中トロの海苔巻きを追加
⇒こんだけで1600円 高~

しかし、うまかった、うまかった。
まあ、まだ入るが、腹八文目が健康にもいいって言うし。

5万円くらい食べたかったが、1万6千円しか食べられなかった。
⇒それも4人で

こうしてジョニーとカチョフは浜松、僕とオッキーは東京と袂をわかした。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
・過去の日記が送られてきております。

あこがれ亭(鮎釣り民宿)

Dsc01903 1号線を西に進んでいた我々は身延街道(国道52号線)を北上し、甲府方面にむかう。

すると10分ぐらい走ったところで【あこがれ亭】という宿を見つける。
⇒ちなみにこの道を北上すると虚竹会春合宿の【なか】がある。

なかなか趣があり、前日のホテルより、我々には似合う。

料金は年末料金で少し高めだが、それでも9000円とのこと。

本日の宿はここに決める。

Dsc01900 麻雀をやるという我々のために、寝床とは別に麻雀ルームを作っておいてくれた(こたつ付き)
⇒静岡はどこにいっても、かならずみかんがある。

もともとは釣り客のための民宿で、女将さんから【鮎釣り】の極意、面白さに伝授される。

僕は人の話を聞くのは苦手なので、テキトーにうん、うんと頷くだけだったが、オッキーはしっかり聞いているようだ。

Dsc01902 夕食の前に早くも麻雀。

みんなに自分が結婚したら、こんな麻雀旅行に参加できるかどうか問われる。

相手によるでしょ。まあ僕の友人を見わたしても。本人の努力よりそれだけは、相手次第、相手次第。

まあ、基本的には僕も「お金を置いておくから、しばらく出かけてくる」それを許してくれる人が理想だけどね

RAYさんやアイアイタイプなら大丈夫そう

RAYさんは引きこもって、ネットワークゲームでやってます

って言いそうだし、

アイアイはバーゲンにでも行こうと言いそうだし
⇒実際はバーゲン時間に起きられず、ミーアキャットと遊んでいることが予想されるが

まあ、それには稼がなきゃいけないんだよね。そういうことが言えるくらいに。

【夕食タイム】

Dsc01896 釣り民宿なので、魚料理が期待!

お~

凄い豪華な刺身盛り合わせ!

焼き魚もうまい。
頭からバリバリ食える、

Dsc01897 身がたっぷりのエビフライまで出てきた。

そしてモツ煮で・・

いや、うまい。

こういう田舎でシンプルの料理のがいいね。

Dsc01898 そばもうまい!
しかも手打ち。

水のおいしいところのとろろそばは最高

いや~

Dsc01899 肉も旨いし。

十分、十分。

ここの民宿まじでお勧め。

通常の時期なら7500円で泊まれるし。

1回くらい、ほんとに鮎釣りで来ていいかも。

しかし、夜の麻雀は人生で最高に負けた。

まあ、予想されていたことだが。

軍資金もなくなり、僕は東京へ戻ることを決めた。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
・過去の日記が送られてきております。

熱海温泉 金城館(15900円)

95571  気がつくと僕は熱海に来ていた。

目の前のオーシャン・ブルーの心和ます海も、

今の僕にはどす黒い血の海に見えてしまっていた。

人間はなんのために、生きているんであろう。

これからの人生、楽しいこともあるが、苦しいこともある。

結局はその繰り返し。

なんか、生きること事態が面倒になってしまった。

バーナード・ショーが言う

【人間は前世の罪を償うために生きているんだ】

その言葉を思い出しながら、熱海の寂れた町並を歩いていると、急激に【孤独】という恐怖が舞い降りた。

こんなに【孤独】を怖がったのは、エジプトからヨルダンへの船に乗った時、乗船のみんながアラブ人であり、ここで海に落とされても、誰にも気がつく事無く死んでいくんだろうと思った時と同様だった。

僕はその恐怖に耐え切れなくなり、大学の友人に連絡をした。

年末温泉麻雀(8年目)

僕が大学9年の時から始まった年末恒例の温泉麻雀。
今年は述べ7人が参加した。
(カモサキ、カチョウ、ジョニー、ツバドン、オッキー、ラストサムライ)

ナカノ氏は大阪で金欠状態のため参加を見送った。

年が経るにつき、みんな、結婚や子供などができ、参加者や参加日程が減っていく。
⇒まあ、僕もそろそり引退へのカウントダウンが聞こえているが(笑)

Kositu0111 今年は日程が合わず、錦糸町のカプセルホテルだったが、カプセルホテルなのに4人部屋で個室なので、非常に楽しむ事はできた。(一人一泊5000円、麻雀込み)

翌日の昼まで麻雀を打ち、昼飯を食べに外へ。
G533109v1 おしゃれな欧風レストラン【つばめグリル】でハンバーグを食す。

従業員の接待も、味もなかなかで、非常に気に入り、何度でも通いたくなる。
特に女性従業員がかわいい人が多いと【カチョウ】が言っており、僕も【そうかも】とちょっと思った。

カモサキにアネゴさんの写真みせて下さいよとせがまれ、デジカメの写真を見せると

【思ったより、全然怖くないじゃないですか。OSGさん、この人でいいじゃないですか】

僕は恋愛を野球に例えて、ある例え話をした。

より以前の記事一覧