« 人生初の186ヤードワンオン | トップページ | 本多正純終焉の地 横手城 »

恵比寿中学秋田分校3杯目の感想



今年もやってきた恵比寿中学の秋田の学芸会

昨年は物凄く感動して

来年も絶対に行くと決めた

しかしながら

時として、時の流れは無情

恵比寿中学熱は冷め

ゴルフも再開を始め

金銭的余裕もなくなり

今回の恵比寿中学秋田分校学芸会を

自分の卒業式にしようとの思いで

始発の新幹線に乗る

岩手県の北上で下車して





ワンマン線の北上線で横手へ





途中、錦秋湖付近の紅葉が綺麗だった

横手で名物の焼きそばを食べ





奥州線で秋田へ

11月の秋田はとても寒く





中通温泉のドミーインにチェックINして

秋田県民会館に向かう

生徒会長の小林かほの挨拶のあと

恵比寿中学のコンサートも始まる

今回も、去年と同様に

なまはげや、秋田犬、ご当地ヒーローとの寸劇

サドンデスでは

星名美怜が

この曲のサビは私がビーナスと歌い終えた時に

ご当地アイドルのプラモが乱入したり

秋田民謡の踊り子と

大漁恵比寿節の共演があったり

演歌のおばさんと

飛べない豚の歌を共演したり

めちゃ、テンションが上がり

涙が出そうになった

最後は吹奏楽団と出演者全員での

ミッションサバイバー

めちゃ盛り上がった

来年も絶対来よう

楽しいコンサートの後は

秋田名物きりたんぽ





1人無限大の居酒屋で





芋焼酎を飲みながら

秋田の寒い夜に最高!


« 人生初の186ヤードワンオン | トップページ | 本多正純終焉の地 横手城 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 人生初の186ヤードワンオン | トップページ | 本多正純終焉の地 横手城 »