« 鳴子御殿湯温泉の大沼旅館 | トップページ | 日本三景 松島フェリー巡りと瑞巌寺 »

伊達政宗の岩出山城跡



ここは豊臣秀吉が天下統一後

奥州仕置の後に、伊達政宗が仙台城に移るまで、本拠地になった城

なんと

後の天下人徳川家康がこの地に来た時

縄張りをつくり





伊達政宗に明け渡した城になる

ほんと、徳川家康のタヌキは

何を見透かして、このようなことをしたのか

鳴子御殿湯温泉駅からワンマンカーの





湯けむりラインで20分

駅から歩いて10分程になる

駅は岩出山駅よりも有備館駅




の方が便利だ

天然の要害に加え

大崎自体が二の丸からの眺めにもあるように





山に囲まれている

本丸後には、どでかい伊達政宗像が





伊達政宗も毎日、この景色を見てたのか





城を周遊したが、内堀なとが残され

キジなどにも出会い

びっくりした

« 鳴子御殿湯温泉の大沼旅館 | トップページ | 日本三景 松島フェリー巡りと瑞巌寺 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鳴子御殿湯温泉の大沼旅館 | トップページ | 日本三景 松島フェリー巡りと瑞巌寺 »