真夏の5連休毎日テニス

5連休で今回の旅行は富山

立山〜黒部アルペンルートなどを

楽しもうとしたが

あいにく当地は天気予報がよくなく

立山登山予定日も雨だったため

旅行は中止して

この5連休は毎日テニスで過ごしてしまった

土曜日

朝食がなかったため

コメダで朝食を食べ

朝一の8時20分からのレッスンに参加

続けてのレッスンはキャンセル待ちで

入れなかったため

一度、家に帰り

16時からのレッスンに再度参加

女性のコーチに

OSGさんとの対決は楽しみと言われる

日曜は午前中2レッスンの3時間

夕方からシングル練習会に参加

なかなかハードの練習

ただジャパンランキング

100位以内のコーチからの

直接指導はまたとないチャンス

しかも

最後は全員が見守るなか

自分と現代版お蝶夫人のシングルという

美味しいシチュエーションにも恵まれ

最高の緊張感と高揚感を得た

月曜は朝一から3レッスンの4時間半

火曜は午前中の1レッスンのみ

水曜は午前中に1レッスン

午後からはスクール仲間と外で4時間テニス

この日の直射日光と気温はやばかった

本当に倒れるんではないかと

スナイパー女子が現れた16時位から

太陽が雲に覆われ、涼しい風が吹き

まあまあ、まともなテニスができた

テニス終了後、コート脇のベンチで

みんなで談笑

楽しい時間を過ごす

みんなにどんなボールを返すと

褒められる

同じスクールに通い

参加の7人(男性5、女性2)は

全員レッスン受け放題のスーパーフリー

月のテニス代は

レッスン以外のガットなど含めると

月3万円はくだらない

我々はいったい何を目指しているのか

いや、

歳をとっても

これだけ打ち込めることがあるのは

幸せなことか

新橋のかき小屋でAKB選挙総括



本日はAKB選挙の総括のため

モチツキと新橋のかき小屋に

ここには全国各地かは

美味しい牡蠣が集まってくる

もちろん、お通しも牡蠣





いや〜

今年の総選挙は

指原の三連覇も

まゆゆの卒業も

全て吹き飛んだ

そう、リリポンこと、

須藤りりかのまさかの結婚発表で





いや、衝撃すぎて

恋愛を通りこして、結婚

ほんと、ぶっとんでる

哲学者を目指してる彼女らしいが

しかし

速報にランクインできず

号泣した松岡はなはランクインできてよかった





あとAKB研究生の久保怜音が可愛い

これは未来のホープ

それと

自分の推しは

チーム8の小栗有似と倉野成美

この2人はめちゃかわいい





なんかバカにしてたが

現在はチーム8の方が

容姿、ダンス、キャラクター

全ての面で凌駕してる





しかし

こんな話を語れるのは

モチツキだけ





なんとも、ありがたい存在か


2日連続麻雀

いや〜

週末は酷いめにあった

まさかの2日連続麻雀

土曜日にナガム〜ラが

日曜にはアセボビッチが

どうしても麻雀したいと駄々をこねるので

いい社会人としてはありえない2日連続麻雀

まあ、でもしばらく会ってなかったし

たまにはコミュニケーションも必要かなと

ダメもとで

フクタ氏とオッキーにコンタクトしたら

両日即OKと

しかも両日とも

自分は午前中はスクールでテニスしてから

土曜は上野で

な、なんとナガム〜ラは

子供を保育園に預けて、麻雀に来たと

う〜ん

カルチャーショックというか

ジェネレーションギャップというか

まあ、自分は子供いないので

偉そうには言えないが

ほんと、ありえない

しかも、最愛の奥さんに

秋刀魚買ってきてと言われてるのに

麻雀に夢中で忘れ

アメ横の閉店時間まで、麻雀するとは

麻雀後はカレーで有名なデリー





なかなか、チキン含め





カレーも美味しかった

日曜は新宿

久しぶりにアセボビッチと会う

現在、鎌倉に引っ越し

休みが日曜しかないハードの生活のため2年ぶり

最近はゴルフも始めたと

久しぶりの麻雀らしく

珍しくアセボビッチが負けて

麻雀終了

牛カツもとむらで

とんかつを食べて解散





ここのとんかつはレアのとんかつを

自分好みにやき





わさび醤油、岩塩などで食べる

この2日間は

ちょうど、新日本プロレスの

ロサンゼルス大会とも重なり

朝から夜まで

ハードな2日間だった

誕生日プレゼントに新ラケット



自分の誕生日祝いにまた、新しいラケットを買ってしまった

しかし、相変わらずテニス三昧の日々

誕生日は1日7時間もテニスしてしまった

午前中3時間は室内でレッスン

午後はスクールの仲間と4時間外テニス

男5人と女性2人の計7人で

47歳になったが

相変わらず、足が速いと

みんなに褒められる

スナイパー女子と初めて外テニスしたが

紫外線対策で、顔を全部隠して

マスクマンの様相でテニスしてた

スナイパー女子も

いつも強打ばかりして

お菓子ばかり食べて

美容など、気にしてないのかなと

思いきや

ここまでして、テニスをするとは

しかし

ほんと、最近は休日、

テニスばかりしたがってダメだね

テニスばかりでは、脳が退化する

人間、いろいろなことに

チャレンジせねば

秋川渓谷 黒茶屋で懐石ランチ



今日は久しぶりにミツギランチ

依然、同じ職場で同じ大学だった縁もあり

たまに、ランチするなかに

なんか、最近の休日はテニスが楽しいため

ランチのお誘いも、断ることを検討したものの

テニスばかりでは、脳内を伝達する

シナプス細胞が衰えてしまうと

休日、郊外ランチへ

黒茶屋は秋川渓谷沿いの





風光明美な所にあり

落ち着いて、美味しい物が食べられる

自分は、以前訪れたことがある

お気に入りの店である

5800円のコース料理を注文

予約しておいたため、部屋は個室





最初に出される勾玉豆腐は本当に美味しい




前菜もおしゃれで、味だけでなく、視覚でも楽しめる





炭火で焼く魚




肉、サツマイモなども最高




しめは旬の筍ご飯





デザートのおやきは焼きたて




そして併設されているカフェで談笑






しかし、ミツギさんには小学生の子供がいるのだが

子供がキャンプに行った時以外は

一切、このような予定をいれず

一緒に勉強の付き合いをしてる

9時〜17時で働き

帰ったら、一緒に子供の勉強を見て

英語の学習プログラムを見せている時、家事をする

自分の時間は、子供が寝た後の数時間

ネットサーフィンをしているらしい

自分にはまねできない、ハードな生活で尊敬するが

だからといって、子供に恩返しを期待したり、

将来の成長わや過度に期待しすぎてはいけない

あまり、期待をかけすぎると

それが重荷、重圧となり

挫折が初めておとずれた時に

想像もつかない、最悪な事態を招くことがあるのだから

元気で、生きていてくれればいい

言葉に発して言うのは

それぐらいでいい



7時間テニスの翌日はカラオケ

7時間テニスの翌日

仕事が終わり、流石に疲れたから

今日は直帰して

アニマックスのゴールデンウィーク一挙見

進撃の巨人を見ようとしたが

帰りの出口でモチツキに会い

カラオケに行くことに

いつもは2人なのだが

今回は最近、話すようになってきた人が

モモクロ好きが判明し

恵比寿中学はモモクロの妹分になるため

恵比中ファミリーの仲間入りの期待を込めて

その人を含め、3人で

瀬戸うどんで、軽く夕食を食べ

新橋のカラオケ屋へ

恵比寿中学の歌にはまってもらえるように

自分は恵比寿中学の曲を熱唱

モチツキはマイペースのため

いつも通り、アニメの曲

実は今回、初めて参加した人をかなりの

アニメ好きで

コードギアス、鋼の錬金術師、マクロス、レールガン

などを歌い、盛り上がった

モチツキより落ち着いて、見えるのだが

なんと、まだ21と

モチツキより3歳も年下

なんか

歳を経るにつれて

遊ぶ人の年齢が、どんどん下がるような

いいことなのか

よくないことなのか

ノーバディ ノーズ

2285日ぶりにニノミーに会う

本日は久しぶりに

自分でコートを取りテニス

なんと、かつてのゴールデンメンバー

オーシタ、ナトリ、ナガム〜ラ、フクタ氏が参加

いや〜かつては

ニノミー含め、よくこのメンバーでテニスをした

しかし、ニノミーが2人の子供連れて

見学に来たのだが

初めてあった10年前と全然変わらない

少しは、子供産んで、ぽっちゃりしてもいいのに

顔、スタイル、声、気立て

何、一つ変わることのない

ホント、フシタさんに

この場を借りて、お詫びしたい

妖怪はフシタさんでなく、ニノミーだった

間違いない

しかし、ニノミーと出会って10年

会わなくなって、6年の月日が流れているとは

時は容赦なく、進むね

テニス4時間した後は

トン吉で極上ヒレカツを食べながら

昔話に花を咲かせ、談笑して楽しんだ

ナトリの家まで、車で送ったのだが

帰ったら、娘に

【お父さん、勝った?】

って、聞かれ

満面の笑みで

【勝った、勝った。お父さん一番上手いから】

って、答えているんだろうな

傍にいるニノミーの心中は

【どうせ、スマッシュボール空振りして、風、風って言い訳してたんだろうな】

と、想像しながら

苦笑いしているんであろう姿が目に浮かぶ

しかし

流石にスクール3時間、外テニス4時間は疲れた

帰宅後、博多どんたくのプロレス見ながら寝てた

いや、いや

自分も、10年前と全く変わらず

アラファイなのに

よく、動くな

う、うん

まさか、自分も

私立恵比寿中学 松野莉奈急死

なんてこった

まだ、信じらないし

実感がわかない

そんな18歳の若さで、

いきなり亡くなるなんて

昨年の4月には、台場で握手もしたし

まさか

去年の代々木アリーナの大学芸会が

自分が見た最後の勇姿になってるしまうとは

家族、共に頑張ってきた

メンバーを思うと、いたたまれない

なんだろう

アイドルのような輝けるスター

そんな運のいい人達には

不慮の事故や突然死なんて

起こらないと勝手に妄想していた

人間は、なかなか死なない者と

勝手に誤解していた

原因は定かでないが

ウイルス脳炎の噂が飛び回っている

調べてみたが

予防策は、感染しないようにとしか

記載されておらず

全く対処できる、ものではない

ただの運なのか

もちろん、正式発表されていないため

若い人が突然死する場合の可能性で

ネット上で、流布されていると思うが

今後、恵比寿中学はどうなるのだろう

自分ですら

コンサートで盛り上がる気にならないのに

ということは

今まで、辛苦を共にした

他のメンバーは、自分以上だろうし

この悲しみを乗り越えるのは

並大抵のことではない

恵比寿中学の解散もありえる

いや、

今はそんなことを考えるのは不謹慎か

しばらくは

松野莉奈さんの

ご冥福をお祈りしよう

竹ノ塚オープンテニスシングル準優勝



スクール主催のシングルテニス大会に出場

まさかの準優勝

めちゃっっ疲れた

予選は同じスクールの人と最初に対戦

いつものミスを待つスタイルで

6ー1で勝利

予選2試合目はスクールのジュニア

ドロップショットに苦しめられながら

6ー1で勝利

そして各ブロックの1位が集まる決勝リーグ

相手はジュニア出身の19歳のスクール生

予選で前回3位の現代版お蝶夫人を

ダイブレークで破った強者

勝てる訳ないと思いながら

イスミさんから、結果聞くから頑張ってと

言われ、惨敗はできない。

6ー4で負ければ、まだかっこつくだろうと

それまで、頑張ることに

向こうの左右に打ち分けるショットを

得意の足で、追いつき

スライス、場合によっては左手で打ち返し

相手のミスを待つ

いきなりブレイクされ

0ー2になったが

ブレイク返しをして

そうこうしているうちに

4ー4

なんで、お金払ってこんな苦しい思いしなければ

と自問自答したりしたが

ここまで来て4ー4なら、勝てるのではと欲をもったとたん

ミスを連発して

気づくと

5ー4 相手サーブの40ー0の

トリプルマッチポイント

あ〜

欲張るとテニスはダメだな

もはや、これまでか

グッシーに梨の酒、奉納したから

御利益あるはずだが、

この試合では、流石にないか

と思ってから

相手も勝利を確信したのか

攻めが雑になり、40ー40

ノーアド一本

向こうの決め球を、なんとかスライスロブ

相手が見送ったボールは

ベースラインとダブルスラインの間に

その勢いで、サーブをキープを6ー5

これはいけると思ったら

あっという間にサーブキープされて

6ー6

もう、欲張らない

来たボールは必ず取って

相手のコートのどこかに必ず返す

そうすれば、理論的には負けない

この思考でダイブレーク意地のミスしない

ひたすら返すテニスで5ー0

最後、二本ウイナーを決められ

2点取られたが、ダイブレーク7ー2で勝利

この試合を見ていた全員

知らない人にまで、ほめられた

よく頑張ったと

決勝は浦和学院の現役高校生とだったが

流石に、この試合で全てを出しきり

決勝は6ー1で負けた

優勝した現役高校生から

高校生より動くとほめられた

今の高校生はドロップショットされると

すぐ諦めて、走らないらしい

30分以内にご飯を食べた方がいいと言われ

珍しく、かつやのカツ丼大盛りを食べた

そして、この快挙をLineでスナイパー女子に報告

すぐ、お祝いの返信が来て

なんか、頑張ったかいがあったと実感した

しかし、ほんと、歳を重ねても

運動能力が落ちた気がしないのは

特異体質なのであろうか

フェデラー優勝記念にてバッグとシャツ購入



いや〜驚いた

まさか、また、フェデラーが4大オープンで優勝すると派

フェデラーの負けは見たくないと

WOWOWも解約して

しばらくテニスは見てなかったのに

久しぶりに再加入して

生で4時間

フクちゃんとLineでやりとりしながら

第5セットにブレイクされた時は

TV消そうとしたけど

思いとどまり、最後まで見てよかった

優勝決まった瞬間、フェデラーグッズを買おうと

ネットで調べたが

決勝で来てた白黒のシャツは売り切れ

緑だけが、なんとか購入できた





さて、フェデラーの後は自分

今週日曜は

シングルオープンのテニス大会に

出場するので、頑張らないと

名探偵コナン号にて鳥取から帰宅





岩井温泉花屋旅館で朝食を食べ





連日の大雪で交通がマヒし

バスが来ないため

歩いて岩美駅へ

雪道を慎重に歩いていると





途中で乗っけててあげると

優しいおばちゃんに声をかけられ

心が和む

鳥取駅で秘密のケンミンショーで

紹介されてた薬膳カレーを食べ





智頭、姫路経由で帰宅



日本海側の多くの諸藩は

参勤交代の時

峠の多い山陰道よりも

鳥取から南に南下する智頭街道を

利用していた

しかしながら

鳥取旅行中にグッシーを夢に現れ

梨好きをアピールされた

夢占いに定評があるスナイパー女子に

夢を診断してもらったところ

グッシーにお土産を買っていけば

御利益があると言うので

グッシーに梨のお酒を買った

夢に現れたことを話して、お土産を渡したら

私、どこまで卑しいの

と笑いながら、喜んでくれた

子供の受験よりも、旦那の出世よりも

テニス優先と思われるイスミさんには

三朝温泉の化粧水と温泉の素

女であろうが、子供であろうが

容赦無くフルスイングすると思われる

スナイパー女子にはナッツの蜂蜜漬け

これは2014年美食女子

グランプリにて金賞を受賞の商品

テニスだけみると

名のある戦国武将だけど

Lineのスタンプみると女子力高いからね

た、たぶん

さてさて、旅から戻り

また、しばらくテニス中心の生活が始まる



鳥取で蟹のフルコース

始発の電車が夕方の18時に動き

なんとか20時に岩井温泉の花屋旅館に到着

念願の蟹フルコース料理





カニの刺身、まじ美味い





本物の蟹は美味いんだね

カニの天ぷら





焼き蟹に





ボイルの蟹1匹





蟹はむくのが大変だよね

身を取るまで、一苦労

カニ味噌は珍味だよね

でも、なんかくせになる





カニ鍋はまじ、最高





カニのダシが凄い

こんな美味い鍋があるとは

そして

この鍋に御飯を入れて雑炊





いや〜

ほんと最高

やっぱ、ありきたりな食事より

こういう場所、期間限定の食事は

奮発してでも、食べないとね

しかも、これだけ食べても

カニ自体がヘルシーだから

お腹がもたれないし





三国で取れる越前蟹よりも

こっちの蟹の方が美味しかっかも

山陰本線倉吉〜鳥取間 電車動かず

ついにJRから

パンと飲み物の支給が



鳥取大雪にて交通マヒ

三朝温泉で朝食を食べ





朝風呂に入り





倉吉駅に来たが





電車から始発から動いておらず





鳥取方面にある

日本百名湯の岩井温泉で

鳥取旅行最終日のため

奮発して蟹のフルコース予約してるのに

ただ、ひたすら電車のに中で待機

駅弁で蟹寿司買ってきた





流石、鳥取

蟹寿司美味い



倉吉白壁土蔵群から三朝温泉・木屋旅館



関金温泉からバスで倉吉白壁土蔵群に

外は猛吹雪

視界を遮る猛烈な雪が降り続く





地元の人によれば6年ぶりの大雪という

名物倉吉団子とコーヒーを飲み





何もすることがないため

ここから世界屈指のラジウム温泉

三朝温泉まで8kmを歩くことに

当初は歩道を歩いていたが





膝まで埋まり、体力と体温が奪われるため

途中から歩道へ

途中見渡す限りの雪景色





恐怖さえ覚えたが、3時間後

無事三朝温泉の木屋旅館に到着





温泉で癒され




宿の食事と梅酒で元気回復





なかなか温泉宿でシチューはないから





美味い


カニ雑炊で身体が温まった





湯原温泉から関金温泉への行き方

岡山の湯原温泉から

鳥取の関金温泉までは

コミニュティバスで蒜山まで行き

蒜山から関金温泉までのバスが出てる

しかし、そのバスは

日曜、祝日運休

とりあえず蒜山方面のバスに乗り

途中の馬橋で降り

残り10Km雪の中歩くことに





積もった雪の上を歩くのは気持ちいい

膝に負担をかけないし

温泉パワーか、するする歩ける

しかも空気が美味しい

長いトンネルを歩くのは少し恐いが





鳥取県に

途中で道の駅を見つけランチ





デザートはワサビソフト





そして、また歩き始める

歩道は雪に覆われているため車道を





車に注意しながら慎重に

述べ4時間かかり関金温泉到着

日本百名湯の温泉で癒され





宿の夕食




ボリュームありすぎ





しかし関金温泉も湯の質はいいけど

それ以外の魅力がないため

なかなか、お客さんを呼び込むのは

厳しいね

近くに川沿いの温泉街がある

湯原温泉と三朝温泉があるし

平日とはいえ

客は自分しかいなかった

何か差別化が必要だよね

高級路線では、勝てないから

料理は質素に

超〜格安にするような

湯原温泉 八景の食事と温泉



岡山からバスで鳥取の南にある湯原温泉に

ここは一度来たことがあるが

砂湯から見えるダムの夜景

なんとなく川沿いにある温泉街の

砂湯を一望に見渡せる八景の宿が気になり

土曜なのに、1人で泊まれることもあり

新婚旅行で訪れる宿かの査定も含め

鳥取旅行前にやってきた

砂湯とは湯原温泉名物





混浴の川沿い露天風呂になる

それを見渡せる八景の内湯露天風呂





なんと風呂の中に

ゆったりくつろげるウッドチェアーがある

ぬるま湯で、ゆっくりできる

屋上露天風呂も悪くない





1人での、ゆったりとした

雪見露天温泉はほんと、最高

今の時代、今の環境に生まれてきて

ほんと、神と両親に感謝だよね

食事は控えの8品懐石コースだが





全然満足

野菜の素材を十分活かし





野菜中心の美味しい食事





毎日、直送されるアナゴは頭から




全て食べられる

部屋もなかなか、豪華でおしゃれ





新婚旅行にもう一度来ても

悪くない宿かも

漆喰の岡山城と郷土料理ふな飯



2017年の最初の旅行は

日本海側は猛吹雪と聞いて鳥取を巡るとに

ほんと、今年開幕からもテニスばかりで

今回の旅行休み前の旅行は

毎日テニス、3レッスンの4時間半

旅行の前日も20時〜23時までの2レッスン

そして、始発の新幹線で岡山へ

岡山に来たら、宇喜多秀家の岡山城はよらないとね





再建ながら、鮮やか

威風堂々、どっしりとした佇まい

なんだろう

城を見ながら、歩くだけで

元気が出る

岡山城に来たら、

その隣の後楽園にも行かないとね

日本三大庭園だからね

しかし、新婚旅行で、もう一度

この岡山城はやはり来たいな

あんまり、いい、いい、言ってると

48なんて、すぐ到達しそうだけど

でも、岡山城はいい






岡山の郷土料理、ふな飯を食べ





身体も温まったら

北上して、湯原温泉へ

鳥取は明日から廻る予定

今年初テニスから10日

1月1日〜3日はテニススクール休み

1月4日は東京ドームのプロレス

1月5日初テニスから10日も経つのか

時が経つのは早いね

1月6日はモチツキとカラオケ

1月7日から9日は仕事が三連休で

毎日3レッスンの4時間半

10日は仕事帰りマッサージで体を癒し

11日水曜は仕事帰りテニス

米 水曜は打てる者が6人揃い
めちゃ楽しかった
自分も今年はヘルシーの食生活に変えいつもよりも動けた

12日木曜も仕事帰りテニス

13日金曜はスナイパー女子から

21時35分のテニス

参加者いまだ0なので行きますかと

誘われ、遅い時間ながら参加

グッシーも誘ったようで

コーチ入れて4人で長い間

試合ができて楽しかった

スナイパー女子と組んで

コーチ、グッシー相手に5ー1で勝った

いやいや、テニスは楽しいし

スナイパー女子やグッシーなどとも

仲良く談笑できて、本当に幸せ

そうそう、金曜テニスは遅い時間のため

モチツキと豊洲ららぽーとで寿司を食べた

その時に、モチツキがお偉方と

飲んでいる時に、あがった話題で

モチツキが帰ってきてから

自分の成績がいいのは

モチツキが帰ってきて

仕事が楽しくて、しょーがないんじゃ

みたいな、話がででたとの事

それは、ない(きっぱり)

と答えておいた

まあ、やっぱりテニス含め

旅行含め

プライベート、趣味が充実してできる

環境下にあるからでは

ほんと、親に感謝だよね


2017年スタートから10日

いやいや

早くも2017年スタートから

10日も経ってしまった

しかしながら

早くも初ゴルフに行き

ゴルフも行けば、やっぱり楽しいよね

初フットサルもやり

カラオケにも行き

テニスはこの3日間休みだったため

毎日3レッスン受けてしまった

1レッスン90分を3回

思えば、一年前にこのテニススクールに入り

1日3レッスン受けるイスミさんを見て

化け物だと思ったことがあったが

一年後に自分がなったしまうとは

1月4日は去年と同様

ハマちゃんと自分の家で

東京ドームの新日本プロレス中継を見た

いや〜

今年のメインイベント

オカダ対ケニーオメガの一戦は

本当にやばかった

これ以上の試合は、

もうできないだろうと思えるぐらい

オメガもだけど、オカダは凄い

よく、あれだけ膝をくらいながら

片翼の天使だけは

くらわないように、意識があることが

トップロープ最上段からの

ドラゴンスープレックスくらった時

オカダ死んじゃうんじゃと

思ったからね

あっっ

まあ、毎年だけど

初詣でまだ、行ってないや

今月は鳥取を巡る旅に行く予定も

あるので

初詣はその時でいいかな

年末温泉麻雀2016



1999年の伊香保温泉から始まり

今年で18回目を迎える

年末恒例の温泉麻雀

今年は前日まで決まらず

ドキドキしていたが

なんとか熱海で実現

伊豆多賀駅から徒歩五分のみやこ荘へ

宿へ現地集合

フクタ、OSG.、ツバドン、カチョフ

4人集まり

屋上展望風呂で疲れを癒し





まずはアジ自慢の宿の夕食





海鮮グラタンとサバの刺身がなかなか

アジのなめろうを茶漬けにして食べる





まご茶

なかなかいける

そして部屋で麻雀

夜中にオッキーが車で登場

談笑しながら朝5時まで麻雀



カチョフがトップで1日目終了

8時に起きて朝食





ベーコンとアジの開きが美味い

そして麻雀

昼は蕎麦屋に

カチョフの奢りで

そばがき





ガンモ





桜エビとざる蕎麦





なかなかいい店で全てが美味い

ツバドンを熱海まで送り

熱海で散歩して、また宿に戻り麻雀

夜25時で終了

今年は

カチョフ、フクタ、オッキーが勝ち

自分とツバドンが負け

宿の朝食を食べ、チェックアウト

熱海城横にある秘宝館により

昼は金目鯛を食べ





東京に戻った

今年は役満ゼロ

カチョフが定年になったら

世界放浪麻雀をやりたいと言ってたが

お金貯めとかないと



2016年テニス納めと大掃除

2016年最後のテニススクールが終わった

今から、一年前

運動不足解消に探したテニススクール

通勤途中にあることや

知ってるテニスコーチもいたため

ここのテニススクールを選んだ

ゴルフスクールと併用しているため

ゴルフも始め

テニススクールも週一では物足りず

週2

それでも物足りず

スーパーフリーの無制限コースに

人見知りで、他人と関わることが

好きでない自分でも

やはり、テニスをストイックに愛する

人達とは、ある程度打ち解け

供に成長して行く仲間ができた

しかも

テニスは運動できて

楽しければいいと

あまり、上達は期待していなかったが

スポーツをやるとしたら

恵まれていない、華奢な身体、細い腕で

ジュースだろうが

全てフルスイングする

スナイパー女子との出会いが

自分を一変させた

自分が大好きなスナイパー女子と

ライン交換ができたのは

なかなか

テニススクールで知っている異性は

自分だけなのではと優越感が

来年も供に上を目指して

テニスができると想像するだけで

楽しい

さて、大掃除も終わったし





毎年、恒例の温泉麻雀に行きますか

今年は最高のクリスマス



今年は最高のクリスマスだった

恵比寿中学のクリスマスライブ2デイズ

代々木アリーナで両日訪れ

最高に盛り上がった

ほんと恵比寿中学は盛り上がる曲が多いし

企画のコンセプトが面白い

二日間ともモチツキと行き

初日の帰りは牛タン





二日目の帰りはカニチャーハンを食べた





恵比寿中学の歌で

クリスマスなのに、なんでカニ

って歌があるので

セレブ女子から、

クリスマスプレゼントは貰うし

テニススクールで

自分の超お気に入り

いつもオシャレで、いつも強打の

スナイパー女子から

初ラインが、クリスマスイブに来るし

いや

正直、好意を全面に出し過ぎて

少し引かれてるのではと

恐怖が、若干あったが

ラインの文面から見ると杞憂だった

来年は一緒にテニス大会に出れたら

最高に幸せだよね

夢は膨らむ

なんか、来年が早くも楽しみ

そして、今日はコトーさんが

今月で会社を辞めるため

月島のもんじゃ焼屋

おしお本店に

いやー

モチツキと一緒だと、全部自分が焼くのだが

コトーさんは女子力が高いのか

全部やってくれて助かる

ナス、エリンギ、カキ、ホタテ





全て美味しかった

クリームリゾットも美味しく





メインの

明太子餅もんじゃ





デザートのあんこ巻きも

コトーさん初めてのあんこ巻き作り











ほんと日本は最高だよね

多種多様ないろんな料理があるからね

衝動買いで

新車を購入したため

今度、新車でヨツキさんと供に

郊外に乗せて行ってもらえる話になり

秋川渓谷にある

黒茶屋が候補にあがる

ヨツキさんは以前、同じ職場で

大学が同じであったことが判明し

しかも年代も丸かぶりな事もあり

たまに、ご飯を食べるなかになった

来年早々に、学生時代20年ぶりに

一緒にカラオケに行く事が決まっており

コトー、モチツキと4人で行く事が

決まってる(既に日程も)

なんか今年は幸せだったし

来年も楽しみ

あっ

今年はまだ、恒例の年末温泉麻雀がある

早く、どこ行くか

決めないと

恵比寿中学新ユニフォーム購入



さてさて


今日はようやく

一年に一回

私立恵比寿中学の一大イベント

大学芸会の日

昨日は久しぶりにモチツキとカラオケに

最近、テニススクールばかりで

モチツキからの誘いを断っでばかりで

昨日もテニススクールはあったんだが

既に前回

モチツキとららぽーとで買い物してから

9日中8日行ってるし

マジで

今月は会社の勤務数よりも

間違いなく行ってる

ほんと、何を目指しているのか

と思うほど

明日から恵比寿中学のコンサートもあり

テニスに偏り過ぎもよくなく

時には休息も必要かなと

モチツキとカラオケへ

夜はダイバシティでカレー





自分が野菜たっぷりなのに

モチツキは野菜ゼロ





まっ

言っても、聞かないので

カラオケは

なかなか調子よく、楽しめた

コンサートは今日、明日二日間

明日は自分休みのため

午前中はテニススクールに通う予定

クリスマスプレゼント



本日はテニススクールがない

家に帰っても、ご飯がないため

モチツキにご飯付き合ってあげよう

と帰り際に言うと

本屋と100円ショップに行く予定と

しかも、今月はコンサートに4回行くため

お金がないという

まあ、自分もモチツキの金銭事情に

合わせて

夕食を食べる程、大人ではないため

出せる金額を聞いて

それ以上は、自分が負担するので

店は自分で決めると

豊洲ららぽーとにある寿司屋へ

寿司常の仲良しセットは





カニの茶碗蒸し、白子の天ぷら

デザートが付き、4600円とお得

食事後は100円ショップと

本屋に行き

自分は戦国時代と熊野古道の本を買う





途中、歩いているうちに見つけた

コートが気に入り、モチツキの後押しもあり

クリスマスプレゼント(自分への)

を買ってしまった



青い靴も

確か去年はクリスマスプレゼントで

バック買ったけ

買い物に満足して後は

オシャレなカフェへ





女性と一緒だと

こういうところに気兼ねに入れるのが

いいね





モチツキと一年の総括を語り合う

モチツキは相方と今年のクリスマスで

もめて大変だったのを聞かされ

自分は大人のアドバイスをする

恋愛とは錬金術と同じなんだ

錬金術の基本は等価交換

楽しく、幸せな気分になるが

面倒で、悩み事を増す場合もある

その等価交換を享受できた時に

ようやく結婚できる

まあ、まだ若いんで

なかなか言葉だけ言われても

難しいと思うが

まあ、頑張りたまえ




まあ、自分は毎年、

自身へのクリスマスプレゼントを買い

等価交換は受け入れられない

状態なのだが

2016年総括

早いもので、今年も3週間で終わり

まあ、なかなか充実した一年だった

ゴルフを始め

テニスを無制限コースにしたため

休日の予定のない日は

2〜3レッスンは当たり前

いや、

それぐらい受けないと満足しない体に

テニスはなんだろう

ほんと、会う人、会う人みんなに褒められ

歳を重ねても、今のところ

動体視力、瞬発力、反射神経が

鈍ってきてるとは、全く感じない

旅行も

和歌山、岡山、愛媛、北海道、大分、宮城

一つの県を5〜6日巡り

いろいろな城、寺、神社、温泉

古道歩きや、登山などの辛いこともしたし

駆け巡り、思い出を作った

アイドル関係は

ベビーメタルの東京ドームに行き

恵比寿中学ではモチツキと新潟までコンサート

新潟駅前の適当に入った居酒屋

全てのツマミが美味しく

しめのコシヒカリのおにぎりが忘れられない

帰りに会津和歌で食べたわっぱ飯





も美味しかった

それとモチツキとは写メ会に名古屋も

蓬莱軒本店のひつまぶしは食べられなかったけど

三重の松坂で食べた松坂牛は



、ほんとやばい

話のネタにも一生に一回は食べた方がいい

恵比寿中学の文庫学芸会で

秋田にも行って、ライブは相当盛り上がったし

プロレスは

東京ドームのオカダ対棚橋

オカダ対丸藤が超〜面白かった

まあ、一年、

事故なく、怪我なく、病気なく

楽しい充実した一年であった

来年も、今年ぐらい遊べれば

全然オーケーかな

まあ、今年もまだ

恵比寿中学学芸会と
→代々木アリーナモチツキと2日連続

年末温泉麻雀があるんだけどね



2日で9時間テニス

いやいや

日曜、月曜の連休は

それぞれテニススクール3レッスン

1日4時間半もテニスしてしまった

流石にこれだけ動くと

全身に血が駆け巡り

手の先まで、ポカポカする

ただ、夜眠れなくなる

そう、人間疲れ過ぎると

逆に眠れなくなる

日曜の午前中は上級とプレーできるので楽しい

やはり、テニスは上手い人とやると

楽しいね

近くの焼肉屋でランチを食べ





午後のレッスン

試合の時は、参加者の中では

一番レベルの低い人と組んだのだが

非常に勉強になった

テニスのダブルスの試合は一期一会なんだ

一度きりも同じ場面なない

試合の点数状況

対戦相手

組んでいるパートナー

それにより

ただ、安全に返す場合と

攻めて、自分で決めなければ

いけない時などの判断がせまられると

ほんと、ここのスクールは怪物揃いで

スナイパー女子、グッシーの他に

イスミさんは毎日、3レッスン受けて

忘年会で大量に飲んでも、次の朝

一限から、ケロリと来るからね

自分はスクールの忘年会に参加せず

まあ、基本大勢の飲み会には参加しないし

スナイパー女子は大好きだけど

テニスを真摯に向かい合う姿勢が好きであり

ご飯食べに行きたいとか、

飲みたいとかはない

いわゆる恋愛ではなく

男が男に惚れる的な感じ

本人聞いたら、怒るだろうが

疲れた体ながら

独身のため、自分で夕食を作る




インド洋マグロ

脂のってて、いいね

うん、なかなかいける

健康にはかなり、気を使うため

翌日の月曜

朝一のレッスンキャンセル待ちだったが

1時間前にキャンセルがあり

なんとかレッスンに入れる

次の時間のレッスンは受けず

喫茶店で時間をつぶす

11時少し過ぎのため

モーニングが注文できた





そう、次のレッスンにスナイパー女子

はよく来てると先週のレッスンで聞き

案の定、スナイパー女子と

グッシーとイスミさんという

自分の中の三大スターの競演に

テンション上がり、凄く調子が良かった

グッシーに確実に上達してると

褒められた

一度、家に帰り

早めの夕食、本日は時間なく作れないため

オリジンで惣菜を買う





そして、ナイターでまたテニススクールへ

そう、月曜ナイターは

現代版お蝶夫人と唯一テニスが

できるかもしれないため

彼女は、ほんとスタイル抜群

いつも、オシャレに着こなし

シャレにならない程、テニスが上手い

今日もボレーとストローク対決面白かった

全神経を集中して

彼女のボールを拾い、相手のコートに返す

だった数分なのに

物凄く疲れた

肉体的ではなく、精神的に

こんな感じで

2日連続の3レッスンを乗り越えた

これで、一度壊れた身体は

次回は壊れないように

骨格、筋肉とも成長すると

ベイビーステップでやってた

確かに

お腹はかなり、引き締まってきた

一週間連続テニスならず

いやいや

今日はまさかの帰りに

モチツキとエレベーターで偶然会い

テニススクールを休んで

築地に寿司を食べに行ってしまった

まあ、現在はスーパーフリーの月行き放題のため

今週は毎日行く勢いだった

明日も休日のため

今週は

月曜休みで、午前中に2レッスン受け

火曜は仕事帰りに、ゴルフスクール

水曜は仕事帰りに、テニススクール

水曜はレギュラーでスナイパー女子

と同じため、絶対休まないと決めている

彼女のフルスイングは、見てて気持ちよく

凄くかっこいい

憧れでもあり、ライバルでもある

しかも、試合の序盤のファーストサーブ

だろうが

ジュースだろうが全てフルスイング

鉄のハートを持っている

一度、スナイパー女子と組んで

オーシタ、ナトリとガチで対戦してみたいね

木曜は仕事帰りに、テニススクール

木曜はまた、自分の天敵である

グッシーがレギュラーにいる

いや、彼女は性格無比なショットに

ゲーム展開時のストレートやクロス、

ロブや前に出る

いわゆる判断力に優れ、クレバー

ミスが非常に少ない

そう、スナイパー女子が剛のラオウなら

グッシーは柔のトキ

自分とグッシーは

コーチにも知れ渡るライバル関係にあるため

最近は、いつも最後の試合では

対戦させてくれる特別待遇を受けている

金曜は休みだったため、午前中2レッスン

2限目はいつも人が少なく

前回は2人で、心配してたが

まさかのスナイパー女子が

仕事と子育ての忙しい合間をぬって

来てくれて

4人揃い、最後はダブルスもでき

なかなか楽しいテニスだった

そうそう、大体ここのスクールに通う人は

みんなスーパーフリー

1カ月テニスし放題

大会に出てる人がほとんどなのだ

コーチも全日本選手権に参加するコーチや

東京都知事杯で優勝してくるコーチなど

レベルが高い

スーパーフリーの制度は

レッスンが終わった後に次のレッスンの予約ができ

定員である8名に達するまで予約できる

土曜のナイターテニスもギリギリ、エントリーできて行くつもりだったが

モチツキとご飯に

よく行く築地の玉寿司

ここは良心的な価格で全て美味しく

いつも混み合っている

ウニの茶碗蒸しは絶品だし
ホッペが落ちる感覚





煮アナゴの食感、とろけ具合は半端じゃない





そして、特製バラチラシは





ウニ、イクラ入りで1700円だからね

酢飯含め、全てが美味い

しかも、デザート付き




まあ、いい休養と考え

また、明日から

テニス頑張ろう

旅行の後は石釜焼きピザ



5日間の旅行だと

どうしても和食が多くなり

東京に戻って来ると

ピザが食べたくなる

なかなか男1人だと

なかなか美味しいピザを食べに

店に行くのは、困難だが

自分には、予定がなければ

必ず付き合ってくれる

モチツキがいるため

当日に誘い

【今日、暇なんで、遊んであげてもいいけど】

ヘルシーな物が食べたい希望を無視して

浦安のイチロー亭へ

前菜




とピザ1枚しか食べないと





最初は言ってたが

リゾットも含めしっかり均等分





デザートな自分だけ注文

かぼちゃのケーキめちゃ美味かった





もちろん

ピザ含めて、ここの料理は全て美味い

3000円弱で

気軽に

美味しい物を食べにいける

財力、シチュエーションがあるのは

ありがたい限り

日本三景 松島フェリー巡りと瑞巌寺



宮城旅行最終日

日本三景で有名な松島に来る

松島は牡蠣の養殖で有名である

牡蠣の養殖は海なら、どこでも

できるわけではない

近くに川があり、

しかもその川には森の土壌成分が

豊富に含まれることが条件になる

その条件に合うのが

松島であり、厳島なのだ

松島湾を眺めながら、牡蠣と牡蠣飯を食べる





松島フェリーもなかなか楽しかった





写真では、なかなか伝わらないが





ここは、日本人なら一回は来てもいいかも

近くに、伊達政宗が建立した

国宝瑞巌寺がある





ここは是非、行った方がいい

世界遺産の中尊寺より

心が踊る

写真撮影禁止のため

写真は撮れなかったが

金の屏風に鶴の襖

見事な建築様式

流石は派手好きの伊達政宗

«伊達政宗の岩出山城跡